ドラフト

ドラフト

1.毎年4月に行われる、新人選手選択会議のこと。

NFLでは、前年の成績が悪い順に指名権が与えられ、全7巡で行われる。


全32チーム中12チームがプレーオフに進出することになるので、

まずは、プレーオフに進出できなかった20チームに対し、

レギュラーシーズンの成績が悪かった順に優先指名権が与えられ、

その後は、プレーオフで早く負けた順、最後がスーパーボウル優勝チームとなる。


ドラフト指名権は、トレードに使用することも出来、

選手とドラフト指名権とのトレードも、頻繁に行われる。


次年度以降の指名権もトレードできるが、

その時点では、その「指名権」に何位の価値があるのかは分からないので、

トレード相手のチームがどういう成績を残せるのかを推し量る必要がある。


また、トレードは、ドラフト当日にも、ギリギリまで行われることになる。

どうしても獲得したい選手が、自チームの指名順より前に指名されそうなときなどに、

それ以降の複数の指名権を組み合わせて上位指名権と交換する、

「トレードアップ」ということがよく行われる。


さらに、ドラフトの指名権は、選手を失った補償として得られることもある。


具体的には、

に、相手チームよりドラフト指名権を受け取ることがある。


また、獲得した「無制限フリーエージェント選手」よりも、

失った「無制限フリーエージェント選手」が多かった場合に、

(単純な人数の比較ではなく、契約内容なども考慮される)

リーグから補償として3~7巡の指名権を受け取ることもある。


そのため、全32チーム×7巡=224人よりも多くの選手が、

ドラフトでは指名されることになる。




リスト::用語-一般




2.→クリス・ドラフト




リスト::人名-カタカナ苗字

* はてなダイアリーキーワード:ドラフト

NFLに関連するキーワードを登録するグループについて

NFL(アメリカンフットボール)に関連するキーワードを、登録していくグループです。

このキーワードを使用した日記・記事をご覧になる場合は、
「トラックバック」欄からリンクをたどってみてください。

グループについての詳細は、こちらをご覧ください。